ぬいぐるみ

三歳の甥っ子がいます。 彼が我が家におとまりにやってくるとき、恐竜のぬいぐるみを持ってきます。よしよししたり、抱っこしたり、たまに投げ飛ばして遊んだりしています。 ただ、部屋が暗くなって寝るときはすこし寂しくなるみたいで、ぬいぐるみが近くにあると安心して眠りやすいみたいです。 私も、ずっと持っているぬいぐるみがあります。昔はたくさんあったけど、ほとんどの物は処分してしまったけど何体か手元にのこっています。 愛着があるかというと、そこまでないのだけれども、なんだか捨てられないのです。 お守りのようなものになっているのかもしれません。 小さい子で、こういったお守りみたいなものをもっている子は少なくないみたいです。ぬいぐるみだったり、タオルケットだったり軟らかい生地の物を握って眠る子もいるみたいです。 ということは、私はまだ子どもの部分が多いみたいです。 でも、無理にお守りを捨てるのもおかしいし、安心するのだったら持っていればいいかなと思います。 借金返済整理屋本舗